☆グラブの嫁入り☆

現在ワイが手掛けたグラブ兄弟はこんな感じ。。。
2008060603.jpg

今日完成予定の三姉妹の最終調整。↓
それぞれ送られる場所も使用する人も違うから、それぞれに合ったサイズ、柔らかさに仕上げてある。
"みんなに大切にしてもらえよぉ。。。”っと精一杯の気持ちを込めて・・・。
2008060601.jpg
捕球面にオイルを塗って完成☆
明日には皆お嫁に行ってしまう。。嬉しいような寂しいような・・・。

オンラインショップの鉄人限定グラブも売り切ればかりでスミマセン。
只今制作中です!!
しばしお待ちを!!!

2008060602.jpg
              どれもエエ感じや!!!


最高の仕上がりになっているので、みんな満足してもらえるに違いない!!
神奈川のMさんも明日送りますよぉ。待ってて下さいね。

やぁーばばばい。。。

今日は久保田スラッガーの硬式グラブ“KSG-5PSM”阪神【鳥谷 敬】モデルの紹介をしよう!!!!
まずはラベル替えから・・・。
2008060906.jpg
グラブに傷をつけないように慎重に・・・。

2008060907.jpg
変更するラベルは今人気のJ(グレー×ピンク/紺)。
元あった場所にぴったりと付ける。これまた鉄人技!

しっかしどう!!!!このツヤ☆オレンジの最高革。
こりゃえーで!!!やっぱ硬式用レザーの質は違うなぁ。。。
現在在庫中のKSG-5PSMは、革質、作り、重さ、どれをとっても三冠王や!!!
2008060908.jpg

グリスを足してしっかりなじませる。

グリスの調整、レースの調整、時間と手間はかかるがここでの作業が、出来栄えを左右する。

ほんま、エエツヤしとる!!  硬式DPオレンジは絶対おススメ!!!


2008060909.jpg
もう、この時点で間違いなくバッチリ仕上がるでー!!!

おりゃー!!! 気合はいるでー!!!

って気合入れすぎたら皮むげたぁァァァ(ToT)
2008060917.jpg
やっぱワイも人の子。。。
ここで一句!!
““鉄人も、皮膚はやっぱり柔らかい。””
おそまつです。

進化したワイの証。。。

2008061204.jpg
♪♪ワイワイ♪♪
手口の開かないミット。
しかし最近ミットの湯もみ希望者が意外に多い。。
ワイのテクニックでバッチリ型付けし、ワイの証“焼印”も完璧に押し。。。
うん!!!!!激シブ!!!!!!


もう一つ今日の激シブグラブは。。。

これだ!!! ↓
2008061201.jpg

基本モデル KSG-23SE

2008061202.jpg

この色・ツヤ・デザインと、三拍子揃って渋いではないか!!!!
1/25のブログでも紹介したイケメン同様、使用するのはソフトボールでだが、硬式のレザーを使っているので、手入れ感としっかり感を合わせ持つ最高の一品に仕上げたい!!!!

楽しみに待っててよぉー!  Hちゃん★


そうです。女の子です!!!
2008061203.jpg
こっからは、ワイの出番やーーー!!

ホンマ、気合入るでーー!!!

もうすぐ七夕☆

2008061701.jpg
天井で吊るされたグラブ達。
迷子にならない様に、全員に名札をつけて乾燥中。

七夕みたいやな!!
っとなるとワイは天の川か!!!?

2008061702.jpg

乾燥工程によって場所を分けて吊ることによって、確実に1つ1つ状況を把握でき、出荷ペースも安定してきた様なきがする。
回数を重ね、ワイも日々進化していくのだ!!
一日も早く皆さんのもとに届けられるように・・・。

2008061703.jpg
最終仕上げには一番時間を掛けなあかん。
嬉しい様な、寂しい様な、複雑な心境で今日もまた左に受け流して行く。。。

しかし、硬式のDPオレンジは最高やな!!!
やっぱこれやわ。

今!岡山が熱い!!!

2008061901.jpg
出来ましたよぉー!!Aさん。
というか、初めましてこんにちは。

いつもKさんにはお世話になっております、鉄人です。

Kさんは岡山の営業部長兼支店長として今大活躍中のお客様です!!!

最高の仕上がりにとりあえずひと安心。
ワイの出番はここから!!熱い魂込めさせてもらいます!!!!

2008061902.jpg


じっくり仕上げていきますので、しばらくお待ちください。

Kさんが2つ、このミットのAさん、小久保モデル製作中のMさん、ウェブと刺繍にこだわった、硬式グラブなみの金額になってしまったUさん、イチローモデルのご注文を頂いたFさん、みなさんのグラブはワイにお任せ下さい!!!

きっと大満足していただける様魂込めて、仕上げます!!!!
ぬうぉぉぉぉー!!!!!! 俄然燃えてきたでー!!!!

激シブへの道のり・・・

これは某球団の選手だが、この手口を見よ!!!!
通常よりもさらに締め、より手にフィットするよう作られている。
2008062301.jpg

お客様の手の大きさはそれぞれ。
大きい人・小さい人・厚みのある人・薄手の人・・・。
小さくて薄い手の方もより無駄のなく、まるで素手で掴んでいるかのような感覚のグラブに仕上がる。

2008062302.jpg
こんな感じ。

2008062306.jpg
一番右が通常の位置。
真ん中が一つ詰めた場合。
左がさらに詰めた場合。
この様に様々なパターンで複雑な問題をクリアしていく。これもワイの仕事。
2008062304.jpg
グラブ一つ一つにワイが手掛けた証から、こういう細かい所まできっちりと仕上げていく。
この太い、不器用な指で。。。
しっかし、オレンジが売れ筋ナンバーワンやな!!
見よ!!ワイの後のこのグラブの列を!!!!ほとんどがオレンジやろ。
やっぱり湯もみの良さを体感するなら、絶対オレンジやで!!!みんなよぉー知っとるなぁ。

2008062303.jpg

とかく、湯もみばかり注目され勝ちですが、最高の湯もみ型付けの為にも、最高の仕込み作業が必要不可欠である事を知って欲しくて取り上げました。

日々の生活の中でもTVや新聞・雑誌等を常にチェックし、プロの使用しているグラブを細かくチェックする。これも勉強・・・。いかんせんゲーム内容はほとんど見ていないが。。。


ワイグッズ♪

これ!!!
2008062605.jpg
型付けをするにあたって、必要不可欠の一品!!
こいつでしっかりとポケットを作る。

硬式でも軟式でもソフトでも、型を付けるにはこの大きさ(ソフト2号)がちょうど良い。
普段から、保管方法として2号ボールにオイルを塗り、グラブに挟みフォルダで固定するとじんわりオイルが染み込み、えー感じやで。

2008062601.jpg

もちろん!!このAさんのミットもこいつを使って、遂に完成を迎えた。。。
どうですか!!!激シブやねー!!
2008062603.jpg
皆さんからの問い合わせの多い色落ちも・・・どうですか?
ノープロブレム!!!    完璧やで!!!

2008062604.jpg
ファーストミットも手の平捕球!!!
パチーンとエエ音しまっせ!!!

やっぱり オーダーやな!!!

2008062602.jpg
最近、メールでの問い合わせの多いオーダーグラブ。
「ネットで注文できますか?」とか、
「オーダーグラブはどこのページから注文するのですか?」とか・・・。

やっぱり、オーダーグラブの注目度はかなり高いな!!
2008062802.jpg
ミズノのオーダーグラブの場合、ホームページのオーダーグラブシュミレーションでシュミレーションして頂いて、パスワードとIDナンバーを連絡いただければ、当店で注文できます。

久保田スラッガーの場合は、今ごっつい凄いページを作成中なので、しばらくお待ちください。。。
その間は、ワイの手作りオーダー表をメールで送りますので、依頼メールを下さい。

ただし!!細部にこだわりを見せつけるには、電話やFAXで打ち合わせをした方が、ベスト!!!
世界に一つのこだわり激シブグラブを作ろうぜ!!

2008062803.jpg
このグラブは軟式完全オーダー!!!
内野オールラウンド用・ファーストバックのこだわり激シブグラブだ。

2008062804.jpg
型付け前から熱くなってきたぞ!
ガツンと魂込めまっせ!!!

プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ

月別アーカイブ