最終調整から出荷まで。

いつも型付け作業の様子ばかりやから、今日は、ワイが手掛けた娘達の嫁入り前の姿をお見せしよう。

最終調整及び仕上げのオイル塗りの一コマ・・・。
2008021101.jpg
指入れ調節をし、余分な紐をカットして、中心にオイルを染み込ませる。。。
2008021102.jpg
仕上がりに応じて少し乾燥させてオイルを浸透させる。
後は梱包して完成!!

出来上がりはこんな感じ。
2008021103.jpg
                    最高やねぇー!!

トラックバック

トラックバック URL : http://www.yumomi.jp/mt/mt-tb.cgi/100

コメント

本日は6PSMありがとうございました!!
またラベル交換やメンテナンスの際は
よろしくお願いします!!

コメント : 二塁手★ | 2008年02月11日 22:04

すごい!!初めて見た(^^

コメント : 七夜 | 2008年02月11日 22:25

すごい。
これってどんなオイル塗ってるんですか?

コメント : 守備職人 | 2008年02月12日 19:51

おれもそれ気になっとった!興味津々…

コメント : にんにく | 2008年02月12日 21:34

ニスでしょ

コメント : poyonko | 2008年02月13日 19:32

どうも毎日更新を楽しみにしてる
中1野球坊主です。これからも頑張ってください!

コメント : KSN?BS5愛用者 | 2008年02月13日 20:03

誤解を招くといけないので、憶測で語られると悲しいなぁ。
グラブは木ではなく、革ですので、ニスは塗りませんね・・・。
革専用の当店オリジナルグラブオイルです。
二塁手君もまたいつでも持って来てや!!
ありがとう。

コメント : ワイ | 2008年02月13日 20:09

<<ワイさん
自分のグラブは自分で逆まき、ローハイド抜きをしてから湯もみをしました。
これってだめだったでしょうか?
結果はやわらかくなりすぐ使えるようになりましたが何かいまいちです。
業務秘密以外で何か教えてもらえないでしょうか・・・すいませんわがまま言って。

コメント : KSN?BS5愛用者 | 2008年02月13日 20:58

一言で湯もみと言いましても、仕込みの段階からたくさんの作業があるわけで、単純に逆通しと土手紐を抜いただけでは、上手くいかないと思います。
最近自分でされている方が増えてきているみたいですが、やはりそれなりの設備が整っていないと、なかなか難しいのではないでしょうか?

コメント : ワイ | 2008年02月15日 20:00

説明不足でしたすいません。
僕もフクヤスポーツに行って
グラブを買いたいんですが自分の家からではなかなか行けません・・・
注文も自分で勝手にやってはいけないし・・・僕のグラブは近所のスポーツ店で買いました。そこは型付けなのだやっておらず型は自分で型付けしないといけません
自分がやった湯もみの方法はあるサイトのやり方をみてやりました・・・
今は3日に1度ほどミズノレザーケアクリームを塗ってます。もしよろしければ簡単なアドバイスお願いします。長文失礼しました。

コメント : KSN?BU5愛用者 | 2008年02月15日 20:49

僕が教えてほしいアドバイスとは
手入れの仕方、手のひら捕球ができる型のつけ方などグラブの知識を教えてもらいたいのです。
僕も将来はワイさんのようなお店を持つ
事が夢です!もちろん野球をするのも
大好きです!お忙しいと思いますがよろしくお願いします。

コメント : KSN?BU5愛用者 | 2008年02月15日 22:08

このオイルの色ってそのうち消えるん?

コメント : poyonko | 2008年02月15日 22:39

ポケットの塗ってるのは、ミズノのレザーケアクリームだと思います。自分も湯もみするんですが、ポケットにレザーケアクリーム塗ったらあんな色になったので塗ってるのはレザケアだとおもいます。

コメント : ホームラン王 | 2008年03月20日 14:56

ポケットの塗ってるのは、ミズノのレザーケアクリームだと思います。自分も湯もみするんですが、ポケットにレザーケアクリーム塗ったらあんな色になったので塗ってるのはレザケアだとおもいます。

コメント : ホームラン王 | 2008年03月20日 14:56

ミズノグラブでもローハイド抜きはできるんですヵ?

コメント : 吾朗 | 2008年03月21日 10:28

出来るでしょ。穴はちょっと細いけど。

コメント : ホームラン王 | 2008年03月21日 13:43




 


プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
湯もみの鉄人 オンラインストア

湯もみの鉄人 楽天市場店
湯もみの鉄人 楽天市場店

TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ