本日は晴天なり!!

昨日からのオープンで、なぜか閉めていた時よりお店が落ち着いた雰囲気になっている中、ワイは一人半袖で大汗かきながら今日も湯もみの道をゆく・・・。
2008030203.jpg
                        じゃぼ。。。
2008030204.jpg
                      フリフリ フリフリ
その後・・・。
2008030205.jpg
                    軽いジャブが入って・・・
一気にぃぃぃ
2008030201.jpg
                     うぉりゃぁぁぁ
あーしんど。。。(-_-;)
汗が流れるゼイ。


こいつらを乾燥状態までに持っていっといて・・・
また新たにまた一つ。。

2008030202.jpg
                        ちゃぽぉ
こいつはCミットの為、他のグラブ達とは温度と時間が違う。。
よって!!特別扱いではあるが、個人型付けに入る。何でかっちゅーのは企業秘密なんやけどなっ!

トラックバック

トラックバック URL : http://www.yumomi.jp/mt/mt-tb.cgi/105

コメント

お疲れです!!お店マジでエェ感じですね。
また、行きます!!その時ゎヨロシクです。。。

コメント :  | 2008年03月02日 20:10

めちゃキレイでした(^▽^)☆
仕事かなり多そうだったけど、頑張って下さい(^^)

コメント : にんにく | 2008年03月02日 22:08

お久しぶりです。ミットとグラブで湯もみの温度が違うなんて初めて知りました。

コメント : 七夜 | 2008年03月03日 00:09

リニューアル当日お伺いして、かなりいい感じで出来上がってましたね。
夜に光るのをこんど見にいきます。
しかし私の激シブ?グラブはいずこへ???
いっぱい型付け溜まってるみたいですが
倒れないように頑張ってください。
お披露目される日を楽しみにしてます。

コメント : 影の会計 | 2008年03月03日 12:11

今までブログ見ててふつーに良い仕事してんじゃんとか思ってたんだけど。
今日のブログ見てがっかりしたよ
湯もみのグラブ浸けるのに色違いのグラブ一緒に浸けてるし。。。
お湯見りゃわかるけど黄色いほうあんだけ色落ちすんのに
オレンジ?のほう自分のだったら泣くね。
実際影響でるかどーか知らんし問題無いからやってるんだろーけど
時間とかお湯管理とかコストかかるかもしれんけど
あれ見せられちゃうと他の仕事がどんだけ良くても
自分は他所で頼もうと思ったわ。
@湯もみってあんだけ色落ちするんかなぁ??
黒いミットのほうもお湯、青ぽくなってるし。

コメント : no_name | 2008年03月03日 23:37

はじめまして。僕はフクヤにずっと通いつめた高校をつい最近卒業した者です。フクヤは小学生の頃からずっと通いつめましたが、この春から大学へ進学します。グローブが大好きでいつも店長さんの仕事を見に行ってましたが、色がうつるから何回かに分けて湯もみすると聞いた事があります。ミットの事は知りませんでした。フクヤに行くといつも型づけしてたので見た事ある人は多いのでは・・・。ちなみに店長さんは1月でも汗だくになって型づけしてました(笑)

コメント : イチロクたると | 2008年03月04日 04:56

no_name←何様?えらそーなこと言いやがって。書き込みやめろ!

コメント : にんにく | 2008年03月04日 12:50

初めまして、僕は久保田スラッガーのグラブを使う中学生です。最近このホームページを見させてもらってます。これからもコメントしていこうと思います。ワイさんお仕事、ブログ頑張ってください!

コメント : 翔 | 2008年03月04日 17:54

ワイさんに聞きたいことがあります。僕のグラブはなんと言うか「しっくり」
きません。手にフィットしないんです。
型は自分でつけました。ゴロがとても
捕りにくいんです。どうしたらいいでしょうか?教えてくださいお願いします。

コメント : 翔 | 2008年03月04日 18:08

皆さん!!リニューアル早々のご来店ありがとうございました。ありがたい励ましメールで元気出ます!!
イチロクたると君ももう大学生かぁ。早いなぁ。高校入学の時やった?こだわりのグラブ作ってくれたなぁ。大学行っても時々遊びに来てやぁ。

コメント : ワイ | 2008年03月04日 19:58

翔くん、遅くなってごめんね。
グラブを手にフィットさせるには、使い込むのが一番ですが、時間をかけにずフィットさせる事は難しいです。オイルに頼りすぎると重たく弱いグラブになる可能性が高いので注意してください。両手を使い部分的に力がかからない様に関節を付けていって下さい。

コメント : ワイ | 2008年03月06日 20:16

鉄人さんありがとうございました。
とてもいい参考になりました!またよろしくお願いします。

コメント : 翔 | 2008年03月06日 21:05




 


プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
湯もみの鉄人 オンラインストア

湯もみの鉄人 楽天市場店
湯もみの鉄人 楽天市場店

TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ