ワイの愛読書。

今ワイが愛読している一冊“匠道”「しょうどう」

ワイの場合はまだまだそのレベルではない事は当然自覚しているが、グラブという野球用具に携わる者としては、やはり、目指したいところである。

2009071402.jpg

江頭名人の湯もみ型付けを初めて目の当たりにした時、

正直「これは、自分には出来ない!!」というくらい革命的で強い衝撃を受けたことを、今でも覚えている。


2009071401.jpg
坪田名人のグラブ作成を見た時、レースを通すスピードと丁寧さを兼ね備えた作業にも同じ衝撃を受けたなぁ。

2009071403.jpg

バット削りの久保田名人の、今年他県で行われた講演会を聞きに行きました。

久保田名人も名前は「五十一」イソカズと読みます。お父さんが五十一歳の時にお生まれになられたからだそうです。
そして、マリナーズのイチロー選手の背番号が「51番」というのも凄い事やわ・・・・・・。

2009071405.jpg

毎日作業だけするのではなく、広い視野を持って、尊敬する先輩方にお会いして、これからも沢山勉強して行きたい。

そして、少しずつ「匠道」をワイも歩みたい!!!!!

トラックバック

トラックバック URL : http://www.yumomi.jp/mt/mt-tb.cgi/224

コメント

このような道は10年経っても完成は無いんですかねぇ。。。

コメント : デラるーちょ | 2009年07月15日 12:16

このような道は10年経っても完成は無いんですかねぇ。。。

コメント : デラるーちょ | 2009年07月15日 12:16

これ自分も読みました!!
とてもいい本ですよねぇ〜
名人たちの言葉に思わず感動してしまいました

コメント : 野球大好き小僧 | 2009年08月27日 11:49




 


プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
湯もみの鉄人 オンラインストア

湯もみの鉄人 楽天市場店
湯もみの鉄人 楽天市場店

TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ