グラブの中身って・・・!? パート2!!

「グラブなんて何処で買っても一緒だ。」

と、思ってる方もおられるでしょう・・・・・・・・・・。

でも、『湯もみの鉄人』でお買い上げいただくお客様や、県外からご来店頂くお客様は
絶対そうではない!!
自分のグラブであれ、息子さん娘さんのグラブであれ、強い思い入れと拘りをお持ちのお客様であるとワイは思っている。

この日も長野県から、はるばる12時間かけてご来店頂いたT様!!
2015050301.JPG

物には「思い入れ」があると思う。
思いを込めて、型付けしたい。

広告宣伝はしない。
一個のグラブが宣伝や!!

せっかく、お店に来たのだから、自分のグラブを分解させて頂いて、グラブのいろは・・・
型付けのいろはを知って欲しいという事で、今回もグラブ勉強会を開催!!!

人間の体も、グラブも外見だけでは解らない!
肝心なのは・・・・・中身!!!
2015050302.JPG


ワイの「こだわり」の素材や、ちょっとした「秘策」をたんまり見て頂いた!!
2015050303.JPG


T様もブログを見て頂き、「息子には本物を・・・」という事でご来店頂いたそうで。

やっぱりその思いに応えたい!!
グラブもしっかり選んでもらって、ワイの型付け加工に対する「思い」も聞いてもらう。

この日選んでもらったのは、中学校の部活動で使用するグラブ。

でもそこはこだわりの
・KSG-SSJ4(硬式)
・PROB (練習用)
の2点!!
2015050304.JPG

本当は「オーダー」をお考えだったのだが、店頭のグラブがあまりにも良かったので
こちらを選んでもらった!!

せっかくなので自分の選んだグラブがどうなっているか、どうなっていくのかを
見て・聞いて・体感してもらった!!
2015050305.JPG


冒頭の写真でも持っているが、「お土産」・・頂きました!!
信州ならではの銘菓「くるみそば」!!

スタッフ全員でおいしく頂きました!!

連休でバタバタしておりますが、そんなことは関係ない!!

今日もワイは「ええグラブ」を作り続けていくのみなのだ!!

T様、お届けまでお楽しみにぃ!!!
2015050307.JPG


特選 KSGーJ2!!

毎日、沢山のメールがお店に届く。
お問い合わせ・ご注文・ご相談・・・皆さん、ありがとうございます!!

そんな中・・・・

「昨日、グラブとミットが届きました。 箱を開けてみて驚きました。型、カラー、バッチリです。
サイズに関しては少し大きいかなと購入時に思ったのですがバッチリでした。

何と言っても型が最高です。
子供もこのグラブ今使っているのより捕りやすいと言っています。

以前、自分のグラブを他店で購入した時に失敗(捕球面の浮き、切れそうなレース)した事があり、子供のグラブを購入する時は同じような事がないようにと思い、フクヤスポーツさんにお願いしましたが間違いはなかったと思いました。

子供の野球人生は始まったばかりですので今後ともよろしくお願い致します。」

このような有難いメールを頂いた!!
いえいえ、こちらこそ有難うございます!!!
ワイの型付け冥利に尽きる!!

2015051801.JPG
岡山県のM様。
なんとこだわりの「KSGーJ2」の全紐替え!!


2015051802.jpg
左がノーマル、右が加工済のJ2。
グラブの開きも違うし、雰囲気もここまで変わる!!

2015051803.jpg
細かな紐替えもお任せあれ!!
すべての部位に合わせて1本1本、太さや柔らかさを変えております!

しっかりしてほしい個所はしっかりした紐を・・
柔らかく動いてほしい個所には柔軟な紐を・・

ラベル替えもバッチリ!!握力が弱く、手の小さなお子様には「オーバーラッピング」がおすすめ!

2015051804.jpg
あとご一緒にご注文を頂いたミット、「SJCM」

こちらもしなやかに、大きく開くようにしておきました!!

子供用のミットは加工がめちゃ難しい!!


2015051805.jpg
・・これからの長い野球人生をこのグラブでスタート

いつか、栄光をつかむその日まで!!

2015051806.jpg
そして、大変お待たせしました!!
連休の最後の日にご来店してくれた、広島県のK君!!

店頭にあった最後の「鉄人限定グラブ、KSNーSSJ3モデル」をご購入!!
かなりシブい年代の「フィアット」でご家族皆さんで遊びに来てくれました!!

こちらは、現在かなりええ感じで加工中!!

こうやって喜んでいただくお客様がいる・・・
こうやってご期待頂くお客様がおられる・・・

ワイはいつだってお応えできるように、今日も全開でやっとります!!


プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ

月別アーカイブ