毎日暑いなぁ。。

まいど!!!!
最近ホンマに暑いなぁ。。。真冬でも半袖のワイには結構キツイわ(*_*;・・・。

そこで!!
遂に短パンになってしまった!!!!!!!
2008073101.jpg
せっせこせっせこ頑張っておりますが、次のグラブ達の行列がワイをじっと見ているようで・・・。
ますます気合が入りまっせーーー!!!
うぉりゃぁぁぁ!!!!

今回遂に北海道は網走からご注文頂き、北は北海道?南は沖縄まで、ワイの型付けは広まっていったことに感激でいっぱいだ。

そのOさんのグラブも最高に仕上がり、ワイも大満足☆
2008073108.jpg
かなりえーもんになっとるでぇ。。

後変わり所といえば、Aさんのグラブ。。。本人希望により小指に焼印!!!!!!
2008073104.jpg
えっ??見にくい??

ならばさらにドン!!!!!!
2008073105.jpg
さすがに目につく場所なだけにワイの手もガタガタ震え・・・。なんて事はないが、やっぱりいつもより緊張気味で。。“ポン”

どんなリクエストでもワイの出来る範囲であれば相談に乗りますので、ご注文お待ちしております!!!!!!

’08 オールスター☆モデル

問合わせ殺到のオールスターモデル。いよいよ入荷しました。

すでにもう売れておりまして、最後の一つですが是非昨年のシルバーに引き続きましてご紹介します!

2008080402.jpg
         ジャン!!!!!!!
どう!!この斬新なデザイン!!!
捕球面はホワイトで、指間がチェッカーフラッグ。 激シャレやで!!

これが↓今年モデルの証☆
2008080403.jpg

購入希望者はお早めに!!  早いものでっせ!!

さてさて。。。ワイはいつもの締め作業!!!  ハイ♪“左に受け流すぅぅ”
こう見えても一つ一つお客様の手に合った微調整を忘れず、それでいて作業がスムーズに行くようと考え出された技なのだ!!!!!
出荷前のチェックにはかなり時間かけてます。

2008080401.jpg
みんな待っててやぁー!!!  完成間近です!!!

もうすぐお盆。。。その前に!!

まいど!!!

しかし、毎日暑いですな!!


おかげさまで、沢山の発注を頂いており、お盆を前に皆様の元へ届けられる様、残業ならぬ早出で今日は頑張った。

型付け後のイメージとして参考にして頂ければと思い、出荷前のグラブ達の撮影をしてみた。

2008080901.jpg
【上段】
 少年用硬式グラブ      JRL-7 オレンジ

【下段】
 軟式グラブオーダー     KSN-6PSM Fオレンジ

2008080902.jpg
【上段】
 軟式グラブ       KSN-L5 KSオレンジ

【下段】
 硬式グラブ       KSG-SPX DPオレンジ

2008080903.jpg
【上段】
  硬式グラブオーダー  KSG-25SE タン

【下段】
  少年軟式用       KSG-J6 オレンジ 

2008080904.jpg
【上段】
  軟式グラブ    KSN-T9S オレンジ

【下段】
  軟式グラブ    KSN-L7S オレンジ

2008080906.jpg
沢山と言えど、ワイと小鉄と二人でやるにはまだまだ余裕ありまっせ!

2008080907.jpg
弊社、お盆休みは8/13・8/14とさせて頂きます。
きっちり休める様に、12日までは全開で頑張るでぇぇ!!


2008080908.jpg

あっ!!!ちなみにぃーワイは別府温泉に腰の治療に行きます。

楽しみ、楽しみ。。。

完成★オールスターモデル’08

遂に’08オールスターモデルの湯もみ型付けが完成した!!!
毎年オールスターモデルの湯もみ型付けをする時は、定番モデルとは微妙に使用レザーが異なる為、実は結構神経使ってます!!!

心配するのは受球面のシワとシミ。オフホワイトは特にやなぁ。
ちょっと温度と時間変えとこ。(詳細は企業秘密)

2008081501.jpg

完璧な仕上がり具合にワイも大満足★
限定だからと言って飾っておくのはもったいない!!!!

グラブも使ってもらった方が嬉しいに違いない。
やっぱりこうやってきちっと型をつけ、使用する事に意義があるのだ!!!     と、ワイは思う。
2008081503.jpg

最終仕上げをバチッっとやって。。。
型を整え、指入れ調整をし、最終チェックもOKや!!

2008081504.jpg

ほらな!!!最高の仕上がり。
気になるオフホワイトの受球面にも全く色移りやシミもなく、綺麗や。。
2008081506.jpg

また一つ、ワイが大切に仕上げたグラブが嫁に行きます。
大切に使ってくださいね!!!

受球面にはオリジナルオイルをいつもの様に塗ります!

色々なご意見もありますが、そこは三者三様。
塗って欲しくない方は注文時に申し出て頂ければ塗らずに出荷します。
ワイとしては、受球面をしっとり柔らかくし捕球感を良くするためにも、オイルを塗る事をお勧めします!!

お盆も明けて・・・。

予定通り別府の地獄巡りに行ったワイは、体も心もリフレッシュし、帰ってきた。
この風呂↓には入れんが、よーけ種類はあったわ。
2008081911.jpg
ワイが入ったのは、明礬温泉○○屋の“青磁色の湯”
青みを帯びた白濁色の湯は自然湧出!!純度100%!!!!!

プファァァ(^。^)/.。o○気持ち良かったわぁ。。。
記念に地獄の閻魔様と青鬼君と写真を一枚。。。
2008081912.jpg

さぁ!!!すっかりリフレッシュしたので、しっかり働かせてもらうで!!
最終仕上げ、ガンガンいこーー!!!
2008081901.jpg

21日出荷の中に、岡山のAさんのブラブも入ってます!!!
ミズノプロのファーストミットに続いての2個目の注文や!!
いつもありがとうございます。。
2008081902.jpg
以前ご注文頂いたミットはかなり気に入って頂いた様なので、一安心。
やっぱりワイとしては、お客様の手元に届いた時の感想も気になるもんや。

ブログにコメント頂いた時なんかは嬉しくて“今日も頑張るでーー!!”って気になるもんな。
2008081904.jpg
かなりの野球経歴のあるAさんの選んだグラブはKSN-BU5モデル。
もちろん、KSオレンジ。  

湯もみ待ちのグラブもまだ沢山待ってますが、休み明けで体調も絶好調やから、納期はきっちり守ります!!
ご注文頂いているお客様、しばしお待ち下さい。
2008081903.jpg


Aさん、こんな感じで仕上がりましたよ!!!!
きっと、気に入って頂けると思います。。
楽しみに待っていて下さいね!!!!
2008081905.jpg

イメチェン★★

んんん まいどっ!!!!
今日のピックアップは小学4年の女の子。
水色好きで、今回紐替えついでにイメチェン希望。(お父さんがね。。。)

真新しいグラブに型を付ける作業も、楽しく気合と魂を込めて作業するが、今回の様な本当にグラブにこだわりを強く持ったお客様のメンテナンス作業も大好きな作業で、ワクワクしながらやってます。
これ、「絶対気に入ってくれるやろ!!!」  とか、思いながら・・・・・・・。


もちろんラベルも統一して・・・。くぁー!!!激シブやねぇ。
2008082301.jpg

普段からきっちり手入れをしてくれているから、本体もまだまだ綺麗。
少しグラブが柔らかくなってきたから、しっかり感を保つため全紐替えはまれにある依頼だ。

2008082302.jpg
しかしこのウェブなかなかのもんで・・・。でもワイにかかればクネクネしながらちょいちょいちょいっと。

ウェブパーツの強度が弱っているため、新しくて太いレースとのバランスが難しい。
まあ、10分もあれば完璧や!!  
2008082303.jpg
ウェブが仕上がったら本体に戻し、周りを通していく。

今回このグラブを手掛けた箇所は3ヶ所。
グリス調整・ラベル替え・全紐替え。

雰囲気もずいぶん変わり、捕球面もえー感じや!!!
2008082304.jpg

うん!!!完璧★

2008082305.jpg

こうやってリメイクしながら大切に何年も使っていってもらえたら、ワイもグラブも嬉しいな。

2008082306.jpg


ところでどっこい!!!話は変わるが、今ワイが履いてるミズノプロのアップシューズ。
北京オリンピック日本代表チームが履いてる限定シューズ!!!!!

27.0・27.5・28.0しか残りはないが、オンラインショップにて販売しているので、早いもの勝ちでどうでしょう??

惜しくも今日、銅メダルをも逃してしまったが、精一杯国民の期待に応えられるよう頑張った選手達に拍手を送りたい。。。
2008082307.jpg
んでもやっぱ悔しかったよなぁぁぁ!!!!!! (本音?)

小鉄の成長。

久保田スラッガーの人気者!!!
KSG-PROB。
2008082902.jpg
湯もみ型付けを勉強するには持ってこいのグラブや。
ワイの作業をいつも見ている小鉄は、やはり自分も出来るようになりたいと強く思っているようだ。

実際グラブを分解したりワイの手伝いは十二分にやってくれてはいるが、グラブを湯につけたり、型を作ったりする作業はまだまだだ。。。
2008082901.jpg
まずは基本!!!
なぜ湯もみをするのか、どこに関節を付けたらいいのか・・・。
小鉄には細かく丁寧に教える。

小鉄もまた、深く、深く質問してくる。
ワイに型付けを語らせたらなっがいでぇー。。熱くなるしな。
2008082906.jpg
あんな事やこんな事や。。。
2人で話してたら長い長い。

PROBは湯もみ型付けの基本、手のひら捕球のグラブだから、どの位置を捕球ポイントとし、どこに関節をつけるかをよく勉強できるのだ。

湯もみ型付けの真髄を知り、そこから掴み取りや6本指加工、浅めの型付けなど奥深く入っていく。
2008082904.jpg
そして、小鉄の勉強はまだまだつづく・・・・。

プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ

月別アーカイブ