ミズノプロの人気者

2008063001.jpg
最近注文の多い軟式用ミズノプロインフィールダーコレクション。
今までのモデルと比較すると、革自体にしっかり感があり、芯も硬めに仕上がっている。

しかし、そのわりに手入れ感も良く、グラブのバランスも良く軽量感があるなぁ。

これ、絶対売れるわ!!!
2008063002.jpg
湯もみ型付けとの相性はどんなかな??
眺める間もなく手をつけてしもた・・・。

ノースアメリカンステアハイドのレザーは、通常湯もみとの相性の悪いと言われるミズノのグラブの中では比較的良いイメージがあるが・・・・・・・。

2008063003.jpg
さてさてどんなもんかな?

ん??手ごたえはなかなか。。。

2008070301.jpg
くぅぉぉぉぉ(>_<)v
やっぱエエ感じやわ。

スラッガーのグラブとはさまざまな点で型付け方法は違う。しかしそこはワイもいろいろ研究し、少しずつアレンジを加えながらやっている。

正解は無いのかも知れないし、ほど遠いものかもしれない。でも諦めず日々前進がワイのモットー!!!少しでも上達してパワーアップし、ミズノのグラブも型付け!!!を広めていきたいと思う。

鉄人 VS スッポン!!

うわぁぁぁ!!!!!!!!
いきなり登場のスッポンの生き血。。。
2008070401.jpg
何の前触れもなく突然始まりましてぇ。。。すいません。
昨日、わが町一と言われるスッポン料理を食べに行った。
ワイはスッポンにはあまり興味もなく、生まれてOO年食べた事はなかった。

初挑戦!!!!!
2008070402.jpg
くぅわぁぁぁ!!!
何とも言えん。ワイも完全ノックアウト!!   (一敗)

味わう事なく呑み込んだ。。。↑

お次もまたぁ↓。。。えらいもん出てきたわー!!!
でもこれは意外と珍味といいますか、まずまずかな・・・。   (引き分け)
2008070403.jpg
ここからはワイの勝利は間違い無し!!!
激ウマ!楽勝!!      (一勝)

2008070404.jpg
モリモリ食べて夏バテ知らず。。。
梅雨も明けたら最近メチャ暑く、真冬に半袖で型付けをしているワイにとっては過酷な季節。

ぶっ倒れないようにスタミナつけるでぇーーーーー。
2008070405.jpg
〆はやっぱり雑炊っしょ!!
これはもう最高に美味い♪♪
何杯でもいけるで。。。     (余裕の一勝☆)
2008070406.jpg
ってな結果で、この対決!2勝1敗1引き分けでワイの勝利に終わった・・・。
これでこの夏ワイは力尽きる事なく、日々の仕事や型付けに全力で取り組めるに違いない!!!!

人気インフィールダーシリーズ!!完成の巻!!!

ミズノプロ インフィールダーコレクション
2GN-48233 サイズ9
少し大きめのダブルワイドヒンジモデル。内野手オールラウウンド。
いろいろ守るにはコレやで!!!
2008070601.jpg


ミズノプロ インフィールダーコレクション
2GN-48223 サイズ8
小さめで、ポケットが浅く仕上がるで!!
ちいさいブラブ、かっこえーやろ!!!
2008070602.jpg


ミズノプロ インフィールダーコレクション
2GN-48203 サイズ8
小さめ、当て取りではなく掴み捕りする人にお勧めやな!!
2008070603.jpg


全モデル型付け完了!! 
全体的に新製品の型付けの仕上がりには満足。

最高!激シブ!!間違い無し!!!
2008070604.jpg
品揃えはこの通り。
どれでも注文待ってるで!!

2人の違い。。。

今日はこの2つのグラブの違いを明らかにしていこう。
2008070606.jpg
右:久保田スラッガーオーダー・硬式用・左投げ・本体ブルー×オフホワイト
左:久保田スラッガー鉄人オーダー・軟式用・右投げ・本体ブルー×オフホワイト

違いは左右逆と、軟式か硬式かという事のみ。
使用革の違いでこんなにも色がちがうのか!!!!

やはり硬式グラブの革は子牛レザーでキメが細かいから色がよく入るんやなぁ。
最近はこの色艶を出す為にわざと硬式の革でオーダーする人もいる。
2008070605.jpg
硬式はお客様からのオーダー。軟式の方はまだ店頭に・・・。
こうやって出荷されていく様子を羨ましくみているのか・・・。と勝手な想像。
2008070607.jpg
にしても、こうやって同色グラブだと、分かりやすくて勉強になるなぁ。
そして最後はやっぱりお馴染みの・・・。
チューリッ

2008070608.jpg

いやぁー。それにしてもシブイグラブだ!!!!!

お久さ!!!

今日は久しぶりに縫いPを紹介してみよう。。
2008070701.jpg
革の質を入念にチェックし、使える部分をピックアップ!!
今回は白のスパイクだから白革で。

2008070702.jpg
型通りにカットし、スパイク紐の位置に合わせて穴を開ける。
ズレは許されないから真剣に・・・。


2008070703.jpg
裏を縫い合わせた後ズレないように、ここもまた慎重に進めていく。


2008070704.jpg
仕上げにゴムを二重塗りし、投手用縫いPの完成!!

ところで何でこのスパイクに縫いPが出来るのか、皆さん!!不思議ではないですか???

今日は特別に好評してしまおう。
内緒やで!!!!

実は!!!
2008070705.jpg
ジャン!!!
これは一時、限定で売り出された、クラブリーググリッターの革底バージョン!!
今はもうなき商品だが、大事に持っていたお客さんは素晴らしい!!

この完璧な縫いPで、カッコ良くプレーしてもらおう。。。


うーん。貴重な一品を紹介できて、今日も満足や。

道具は大切に・・・  グラブメンテナンスの巻

遂に始まったーーー!!!   熱い夏や!!!!!!

夏の始まりと言えばやっぱり高校野球!!!!   これしかないやろ!!!!!

2008071304.jpg

甲子園を目指す各地の高校球児が、毎日の暑さにも負けず日々頑張っているのではないか??

今日もワイはそんな熱い球児達にエールを送りに行った。
んがしかし!!何でこんなにも暑いのだろう。。。白熱のあまり頭に血が上ると倒れそうや(*_*;

そんな野球球児の素晴らしき嬉しい出来事を紹介しよう。。。
彼らは2人とも市内の某学校野球部3年生!!!

大会前に自分たちのグラブをメンテナンスに持ってきた。
もちろん!!どちらもワイが手掛けたグラブや。

2008071302.jpg
オイルの補充や型直しはもちろん、捕球面はズレてないか、不安な所はないか、紐は痩せてないか。。。
彼らといろいろ会話を交わしながらグラブの状態を見ていく。

2008071303.jpg
2人は中学の頃からワイの店に足を運んでくれている常連君達だ。
二遊間を守る野手の要達。
このグラブ↓を見ると、彼らの上手さが一目瞭然。。
使い込んだ中にも良い味のあるいいグラブに仕上がっている。
まさにワイとの合作や!!!!!!

こんなに上手に大切に使ってくれているのを見たらワイも俄然やる気出るなぁ!!!!!
2008071301.jpg
予選最終日まで、行ける試合は毎日応援いくでー!!
全国の高校球児!!悔いのないように最高のプレーで戦ってくれよぉー

愛媛のイベント

今日は、わが町の市営球場にて四国アイランドリーグの試合が行われた。

試合観戦のみではなく、ミズノ協賛でグラブ教室や、抽選会などなどいろんなイベントが開催されると言う事で、もちろんワイもお手伝いに。。。
2008071901.jpg

まずはグラブ教室にて紐の通し方の伝授。
2008071902.jpg
お父さんもお母さんも子供たちもみんな真剣にやっていた。
普段こんな事する機会ないもんなぁ。。。

まあ、ワイは毎日やっとるけど、初めての人には楽しんでもらえたかな??

「ただ、紐を通すだけでは最高のグラブは出来ませんよ!!」

「完成した時のイメージをしながら、丁寧に思いを込めて、作ってくださーーい!!」

なんて、カッコイイ事いいながら・・・・・・。

修理グッズをミズノから進呈。。。
めちゃえーーーー。
 ワイも欲しいなーーーー!!!
2008071905.jpg
抽選会では、三名にグラブ、二名にバットが用意されていて、わくわくどきどきの子供たちやった。


2008071903.jpg
本部席で石毛さんと。

フクヤスポーツ新居浜を宜しく!!!!   って事で1枚。

なんか、男前やな、石毛さん。

2008071906.jpg

ネットショップ担当のフクヤスポーツ新居浜 鈴木です。

皆さん、注文待ってまーーす!!   と言う事で勝手に写真に入ってきやがった!  って事で1枚。

ワイグッズをみんなに・・・。

えー。最近何かと問い合わせのあるワイの型付けグッズ。
幾つか入荷しましたので、皆さんにも紹介していこう!!
2008072503.jpg
      (左)仕上げっち ハンマー型  (右)仕上げっち  丸型
ハンマー型の方にはワイの焼印押してるでー!! グリップに押すのは結構難しい!!!

ちょっと、歪んでも堪忍してな!!

まさに当店オリジナル!!!!
2008072504.jpg

丸型は反対側の先が指調整が出来る優れもの!!

棒と球が外れたら別々にご使用ください。

ちなみにワイが前回ブログでパンパンしてたのはこの球。。。
2008072505.jpg
オンラインショップのお勧め商品及びアクセサリーで販売しております。

今日の紹介は、他にもコレ!!
2008072502.jpg
久保田スラッガーのJ6。
姉妹で使うらしく、お父さんのセンスだろうか、お互いのグラブ紐を入れ替えてこんな感じになりました。
ちなみに、入れ替え費用は別途必要。

雰囲気変わるなぁ。
こんなん姉妹で使いよったら激シブやで!!!!!  久しぶりのツインズやな!!
2008072501.jpg
バッチリグリス調整、通し替えも仕上がり、下準備完了。  あとは、湯もみ加工。

Tさん待っててやぁーー。

完璧に仕上げますから!!!!

プロフィール

小学校5年より硬式野球を初め、野球人生をスタートする。
福岡にこの人ありと言われた、久保田スラッガーの江頭名人の元、グラブの湯もみ型付けを学ぶ。
修行を積み重ね弟子の称号を頂いた今も、江頭名人の元に通うため、愛媛と福岡を往復する日々を送る。

湯もみの鉄人 ホームページ
湯もみの鉄人 オンラインストア
TGG

hamasta
ベースボールジム ハマスタ

月別アーカイブ